教育ローン 比較 国の教育ローン

ネットと郵送で手続き完了。来店不要。しかも低金利!!

MR.教育ローン仮審査課から融資実行まで

国の教育ローンについて

教育ローンの中での国で取り扱っている教育ローンとはどんな内容なのかご紹介します。

 

国が取り扱っている教育ローンは日本政策金融公庫でご利用いただけます。
現在のところは学生一人につき300万円以内が融資できるようになっています。
金利は金融情勢によって変わりますが一般的なローンと比べても割安で固定金利となり、返済期間は15年以内ただし母子家庭や交通遺児家庭の場合は18年以内となっていますので他の教育ローンと比較しても非常に利用しやすいのではないかと思います。
ただし、審査基準が決められており場合によってはお申込みいただいてもご利用になれない場合もあります。
審査基準については世帯主の方の年収や勤務年数、住宅ローンなど他のローンの借入状況、公共料金の支払い状況など総合的に考慮して判断されますので、一概にはいえませんが民間の金融機関よりは若干厳しいとされているようです。
万が一、審査が下りなかった場合は民間の教育ローンをご検討ください。

 

日本政策金融公庫がお近くにない場合は、最寄りの銀行、信用金庫、農協などの金融機関でもお取り扱いをしていますのでお問い合わせください。
また、インターネットからも申込は可能ですのでお気軽にご利用になってみてください。
申込の際にはいくつか書類を用意しておかなかればいけませんので事前に準備をお願いします。
審査の返答はだいたい10日前後かかりますので少々時間がかかってしまいますのでご了承ください。

国の教育ローンについて関連ページ

国の教育ローンの保証料が引き下げ。
2014年10月より 国の教育ローンの保証料が引き下げになります。 来春進学の入学金準備はお済みでしょうか。 今までの保証料との比較や注意点なども。
国の教育ローン・ここが変わった《平成25年》
「国の教育ローン」として知られています 日本政策金融公庫(JFC )の教育一般貸付ですが 利用条件が緩和されていますのでご紹介しておきます
ゆうちょ銀行・郵便局の 教育ローンについて 【2013年】
現在見聞きする「ゆうちょ銀行・郵便局の 教育ローン」とは 国の教育ローン(株式会社日本政策金融公庫)の郵貯貸付のことです。